2010年04月24日

<自殺>思春期までに親自殺なら率は3倍 スウェーデン調査(毎日新聞)

 思春期までに親を自殺で失うことは、遺児がその後自殺する要因の一つとなりうることが、米国とスウェーデンの研究チームの調査で分かった。17歳以下で自殺遺児となった場合、両親が健在の同世代と比べて自殺死亡率は3倍高いが、18歳以上では顕著な差はみられなかった。自殺と遺伝を関連づける声を否定している内容で、日本でも絶えない自殺遺児への支援を考える上で注目される。21日付の米児童青年精神医学会誌(電子版)に掲載した。

 スウェーデンの人口統計を約50年さかのぼり、25歳以下で親を自殺で失った遺族・遺児(4万4397人)の生存状況を調べた。また、親の死亡前に子が精神疾患や発達障害とみなされた例は除いた上で、同期間に25歳以下で事故や病気で親を失った遺族・遺児約45万人、両親健在の約380万人と比較した。

 その結果、両親が健在の同世代と比較して、12歳以下で自殺遺児となった群の自殺死亡率は3倍、13〜17歳の場合は3.1倍高いことが分かった。18〜25歳の場合は1.3倍で、思春期の子どもに与える影響の大きさをうかがわせている。

 一方、事故で親を失った遺児の自殺死亡率は12歳以下の場合、両親が健在の群に比べ2倍高かったが、上の年齢で違いはなく、それ以外の原因で親が死亡した場合も年齢に関係なく差はなかった。

 研究チームの米ジョンズ・ホプキンス大は「いつ、どのように親を亡くしたかが子の自殺に強く関連している。親を失った直後から専門家が見守ることが重要」と指摘する。【八田浩輔】

【関連ニュース】
自殺:最も多い日は3月1日 内閣府と厚労省分析
二十歳の手紙:自殺した生徒の七回忌に…母の元に届く
雇用情勢悪化、追い打ち 「死にたい」失業者の8割近く
救える命・自殺未遂者を支える:松本俊彦さん 自殺のシグナルを受け止めて 秋田
救える命・自殺未遂者を支える 一人にしない地域づくり 秋田

鳩山政権打倒を確認=麻生、平沼氏ら(時事通信)
名古屋市議会 恒久減税案など否決 河村市長「戦い続く」(毎日新聞)
東北・秋田新幹線、一部区間で運転見合わせ(読売新聞)
石塔 「韓国に返して」市民団体が要望(毎日新聞)
21府県で2万5000人死亡=3地震同時発生で−防災会議(時事通信)
posted by ヘンミ ミチオ at 13:14| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

<東広島市議補選>「聞いたことがない」投票率1けた   (毎日新聞)

 18日に投開票された東広島市議補選(改選数1)で、投票率が8.82%と、1けたを記録した。当日有権者数は13万8341人で、投票者数は1万2204人。同市では全選挙通じて過去最低で、市選管は「1けたの投票率は聞いたことがない」と驚いている。補選には無所属新人2人が立候補。同日選で実施予定の市長選(11日告示)が無投票になり、有権者の関心が薄れたのが理由とみられる。無効票は1260票で、投票者の1割を超えた。総務省は市町村議選の投票率統計をとっておらず、選挙史上最低かどうかは不明確。

【関連ニュース】
衆院選:小選挙区の投票率69.28% 現行制度で最高
衆院選:投票率最終発表、前回より4時間遅れ 大阪府選管
衆院選:松山市選管の開票開始、15分遅れる
衆院選:午後4時現在 投票率は41.83%
衆院選:投票率35.19% 前回上回る 午後2時現在

コンテナ回収作業でトラブル 山崎さん帰還延期も (産経新聞)
本屋大賞 冲方丁さん「天地明察」に(毎日新聞)
東寺 「不開門」を開扉 400年ぶりの修理を機に 京都(毎日新聞)
苦手分野に重点=実用問題も多数−学力テストが終了・文科省(時事通信)
伊賀市 20人の“忍者”参上 ロケ地誘致目指し(毎日新聞)
posted by ヘンミ ミチオ at 10:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

<ローソン>3000万円要求の脅迫文書が届く…警視庁捜査(毎日新聞)

 コンビニエンスストア大手の「ローソン」本社(東京都品川区大崎1)に3月から4月にかけて現金3000万円などを要求する封書が3通届き、警視庁が恐喝容疑で捜査していることが分かった。港区や新宿区、中央区のローソン4店舗では3月中旬、商品のパンや菓子にカッターナイフの刃が刺される事件が相次いで発生しており、警視庁は恐喝事件との関連についても捜査している。

 ◇商品にカッター刃…関連も捜査

 捜査関係者によると、ローソン本社に最初に届いた封書の消印は3月23日付で、現金3000万円を要求する内容だった。消印が4月1日と同14日の封書も送り付けられた。2通目に金銭に関する記述はなかったが、3通目では1000万円を要求。脅迫めいた文言もあったという。3通とも同社社長あてでカタカナと漢字を交ぜた手書きだった。

 ローソンを巡っては、3月12日午後〜13日未明にかけて、中央、新宿、港区の計4店舗のパンや菓子にカッターナイフの替え刃が刺さっているのが見つかった。警視庁が威力業務妨害事件とみて防犯ビデオを分析したところ、複数の店舗で陳列棚の周辺をうろつく不審な男が映っていた。50代とみられ、警視庁は関連があるとみて特定を急いでいる。ローソン本社広報は「事実関係は現在調査中」としている。【内橋寿明、山本太一、神澤龍二】

【関連ニュース】
ストーカー事件:初公判で認否留保 ノエビア元副社長
恐喝未遂:1回約700万円を請求、京都のホストを逮捕
恐喝容疑:車に赤色灯付け警官装い 59歳男逮捕 茨城
日本医師会館:火災、実は職員の不注意
脅迫:ネットで参院選候補 容疑の男出頭 書類送検へ

「首相は外交下手」=徳之島反対集会で社民・阿部氏−普天間(時事通信)
車掌キセル、聞き取り調査は本人のみ…相模鉄道(読売新聞)
<箱館ハイカラ號>今季も運行 北海道(毎日新聞)
オキアミ、素干しでいかが=魚の餌じゃもったいない(時事通信)
厚労省内事業仕分け、全健協など対象に―月内予定を発表(医療介護CBニュース)
posted by ヘンミ ミチオ at 21:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。