2010年04月01日

<軽費老人ホーム>設置基準緩和の「都市型」容認へ…厚労省(毎日新聞)

 厚生労働省は4月から、東京23区や大阪市などの都市部に限って、軽費老人ホームの設置基準を緩和した「都市型軽費老人ホーム」の設置を認める。居室面積の最低基準などを緩和するよう改正した省令を1日に施行する。都市型も認めることで、地価の高い都市部でも低所得高齢者向けの施設を容易に設置できるようにする。

 都市型は居室面積の最低基準を、従来の軽費老人ホーム(21・6平方メートル以上)の約3分の1(7・43平方メートル以上)とするほか、定員は20人以下とする。適用は東京23区、東京都武蔵野市、大阪市の全域と、横浜市、川崎市、名古屋市、神戸市などの一部地域。【佐藤浩】

【関連ニュース】
社説:介護施設火災 悲劇防ぐ手立て早急に
【新刊本】『介護の値段 老後を生き抜くコスト』=結城 康博・著
特集:介護予防・認知症予防総合フェア お口のケアで健康生活
手作り方言かるた:老人施設入所者、園児にプレゼント−−白石 /宮城
札幌・グループホーム火災:事件受け、老人介護施設を査察−−福井市消防局 /福井

保助看国家試験の合格者を発表―保健師と助産師の合格率が2ケタ台の減少(医療介護CBニュース)
宇佐神宮世襲家、宮司任命巡り神社本庁と対立(読売新聞)
遅刻「事務方のミス」、総務相が課長ら4人更迭(読売新聞)
領土問題、協議継続を確認=核軍縮でも意見交換−日ロ外相(時事通信)
亀井氏「愛している女性に鍵を渡してなんで悪い」(産経新聞)
posted by ヘンミ ミチオ at 21:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

福岡でも和解勧告=全国2件目−B型肝炎訴訟(時事通信)

 集団予防接種でB型肝炎ウイルスに感染したとして、患者と遺族らが国に損害賠償を求めているB型肝炎九州訴訟の進行協議が26日、福岡地裁であり、西井和徒裁判長は双方に和解を勧告した。全国10地裁で争われているB型肝炎訴訟で和解勧告が出たのは12日の札幌地裁に次いで2件目。
 札幌での勧告を受けて、全国弁護団はすでに和解に応じる方針を決定している。原告数は24日の追加提訴で419人まで拡大しており、国側の対応が注目される。 

【関連ニュース】
チッソも和解受け入れ表明=被告3者そろう
性同一性障害手術訴訟で和解=慰謝料330万、改善点も通知
熊本県も和解受け入れ=水俣病未認定患者訴訟
自立支援法訴訟、初の和解=原告「きょうからスタート」
LDH、旧経営陣と和解=賠償訴訟終結

【十字路】京都の“嵐電”100周年記念(産経新聞)
<国民年金詐取>弘道会系組長ら再逮捕 犯罪収益等収受容疑(毎日新聞)
犬無許可飼育で書類送検(産経新聞)
<あま市>七宝、美和、甚目寺3町が合併で誕生 愛知(毎日新聞)
民主内紛 生方氏、自己責任で話すのは当然 高嶋氏、外部に批判出たのは問題(産経新聞)
posted by ヘンミ ミチオ at 01:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

不明女子高生の遺体と確認=死因は水死−長崎県警(時事通信)

 長崎県警捜査1課などは25日、同県雲仙市小浜町富津の砂浜で24日発見された遺体を、先月28日から行方不明となっていた県立希望が丘高等養護学校3年、種村侑里さん(18)=同市小浜町南本町=と確認した。
 同課によると、死因は水死とみられ、死後3〜4週間経過。目立った外傷はなかったという。 

参院選「民主単独過半数は期待せず」(産経新聞)
反対派住民が説明会阻止(産経新聞)
ハイチPKO部隊を激励=隊長らとテレビ電話会談−北沢防衛相(時事通信)
ホスト3人で同僚暴行、「勤務態度に不満」(読売新聞)
<訃報>吉田玉松さん76歳=元文楽人形遣い(毎日新聞)
posted by ヘンミ ミチオ at 00:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。